秋の日暮れ


夕笛や刻々と身に入にけり   淨至
季語 秋=身に入に(みにしみに)
写真は8日の撮影。
もうすぐ夕暮れ、公園を歩いていたら遠くで笛の音が聞こえる。
一緒に太鼓と鐘も、近くの神社で秋祭りの練習かも。
夕暮れの笛の音は、心に入る(しみる)ようだ。
椿の実も、じっと聞き入っているよう、秋の日暮れは早い。